水彩画の勉強ができる通信講座比較

水彩画が短期間で上手くなる講座を比較、紹介しています。
水彩画をできるだけ早く上達させたい人に。

HOME ⇒ 「水彩画の練習で本当に大切なポイントとは」

水彩画の練習で本当に大切なポイントとは

水彩画教室に行ってみたけど、なかなか上達しない…。
そんな知人がいます。

教室へ行って、その日のモチーフを見ながら描く。
描いている最中にたまに先生がアドバイスをくれるけれど、なかなか上手く描けない…。

そんな人、知人以外にもたくさんいるでしょう。



なぜ上手く描けないのか?
その理由ですが、ほとんどの初心者は「具体的な描き方がわからない」から描けないのです。

例えば影の付け方であったり、色を塗る順番など、 どのように色を選んで筆をおけばよいのかという、具体的な描き方の手順がわかりません。

教室では、「ここいいね」とか「こんな風にならないようにしましょう」なんてアドバイスはもらえるかもしれませんが、 この色を使ってこの順番で描いて…なんて、 そこまで細かく具体的に教えてくれる先生ってなかなかいません。

結局初心者は、絵を描き終えてもきちんとした描き方がわからないまま。

きれいに描けるようなるまでには、
相当な時間がかかってしまいます。



水彩画初心者が、すぐにきれいな水彩画を描くにはどうすればよいのか?

もっとも大切なポイントは、
具体的な描き方を理解することです。

キレイに描くための色の作り方、描く手順、筆の動かし方など、 何をどうするのかという具体的な描き方の手順を頭に入れ、実践する。

そうすれば上手とまではいかなくとも、
初心者にしてはきれいな水彩画ができあがるはずです。

具体的な描き方の手順を教えてもらう
↓ ↓
実践する

この練習を繰り返せば、短期間で水彩画が上達します。

でも、そんな練習を実践できる場がない。
そんな方もおられると思います。



しかし大丈夫です。
以下の水彩画講座では、描き方をレクチャーしてもらって、実践…という水彩画の練習方法を採用しています。

この講座なら、初心者でも効率よく水彩画を上達させられるはずです。





Copyright (C) 2014 水彩画の勉強ができる通信講座比較 All Rights Reserved.

TOP
PAGE